ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
フリーページ
rss atom
母なる大地との健やかコミュニケーション 健康・美容・安眠・癒し アーシングBOOK101

アーシングって何だろう?

「アーシング」とは…靴も靴下も脱いで、地球の大地と直接つながることです。
つまり、「裸足で地面の上を歩く」ということ。

電子レンジや洗濯機といった家電に付いている「アースコード」。 電化製品は、この「アースコード」を通して「アーシング」しています。
「アースコード」を電源コンセントにある接続場所につなげます。それは地面につながっていて、余分な電気を地面に逃がし、地球からのマイナス電子エネルギーを受け取っている、というわけです。
これをしなければ、感電、静電気障害などといった、身の危険につながっていきます。

「人も余分な電気を逃がす?」


皆さんあまり気にしたことがないかもしれませんが、人間の体にも余分な電気がたまっています。
現代の私たちは、電化製品、テレビ、パソコン、携帯電話など、電磁波の中で生活し、知らず知らずのうちに体の中に電気をため込んでしまっています。
「なんとなくだるい」「なんだかやる気が出ない」…これらの不調感は、体に溜まっている電気が原因で起こる慢性病ともいえるのです。
だから、人も家電と同じように「アーシング」する必要があります。

この本では、「アーシング」について、イラストや写真、体験者のお話などを交え、とてもわかりやすく説明してあります。
「アーシング」の入門書です。


アーシング